どことなく体の調子が悪い、やる気がなくなってきた、そう感じるようになったら、一呼吸おいて、飲み物を飲みながら、少し遠くを見つめるようにしています。
わが家では色んな植物を育てています。

ポトスやモンステラなどの観葉植物、エケベリアやハオルチアなどの多肉植物、エアプランツやハーブなど。
それらをじっと見つめ、触れます。
ジョロに水を入れ、鉢底からあふれるまで水を与えます。
乾いた土に水が染み込む様子を眺めていると不思議と心が落ち着きます。
その後は霧吹きに水を入れて、葉水を与えます。
葉水を与えると植物たちは元気になっていくような気がします。
それを見て私も、またがんばろう、という気持ちになります。
それからまたしばらく植物たちを眺めます。
よく見れば枯れ葉が付いていたり、肥料が不足して葉の色が変わっていることに気づきます。
植物の手入れをしていると、少しずつスッキリしていきます。
充実した一日を過ごせたという気持ちになります。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい口臭ケア

おすすめ記事