私は主に対人関係でストレスを感じる性質です。
上司や得意先の高圧的な態度に対しての我慢が積み重なると、怒りを抑える事でかなりのエネルギーを使います。
私には、そんな我慢からくる溜まりに溜まったストレスを発散する自分なりの方法があります。

それはラーメンを大量に食べる事です。
最低でも一度に一般的なラーメン大盛の3杯分位の麺を食べます。
具体的な麺の重さで言うと、麺を茹でた後の重さで600g以上は絶対条件です。
味玉やチャーシュー等のトッピング類を入れて1㎏前後が胃もたれもせずベストと感じています。
大量のラーメンを無心で啜ると、いくら食べても減る気配の無い麺達が、視覚と胃袋を楽しませてくれるので幸せな気持ちでいっぱいになります。
完食後は満腹感と急激な血糖値の上昇で意識が朦朧とし、嫌なことなど思い出す余裕もなくすぐに眠り、翌日には心身共にスッキリ。
フレッシュな気持ちで翌日の仕事に臨めます。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいクリーム

おすすめ記事