【笑える子供】小学校5年の娘にその事件はおこりました。

小学校5年の娘にその事件はおこりました。
それは期末テストの試験中のときのこと。

テスト開始から10分くらい経った時、シャープペンのシンがなくなったことに気づきます。わるいことに替の芯は入れておらず、予備に出しておいたもう一本のシャープペンにもなぜか芯が入っていません。。。

すぐに先生に言えば済むことなのに、なぜか言えなかったようでそれから40分の間、何もせずに過ごしてしまったとのこと。

もともと内向的な性格なので、テスト中ということもあり言い出しにくかったのだと思いますが、40分も無駄にするなんてもったいないし、家でそのことを聞いた時は思わず、「アホ」「アホ」「アホ」と連呼してしまいました。

また、こんどは最近、娘がお腹周りが太ったと騒いでいるので
お腹を引っ込めた状態を長く保つようにすると効果があるよと教えたら
お腹を引っ込めて息まで止めていたので大爆笑でした。

「息はしていいんだよ」

「え!そうなの!?」

とくかく我が家の娘は、ど天然過ぎて毎度やらかしてくれるんですが、そんなところが可愛いです。シャープペンには多めに芯を入れておかないとダメですね。(笑)

こんな幸せな毎日を送っている私ですが思えば10年前占いで縁結びに強い方に占ってもらったおかげで今の旦那と結婚し、いまに至ります。いまごろあの先生はどうしてるんだろなっておもいますが、縁は不思議なものだと思います。

じつはその先生もシャーペンの芯がない、って占いの時叫んでいたんですね。10年後にこうしたことで思い出すとは思いませんでした。そんな私が占ってもらったのはこちら >>強制縁結び 電話占い