ガストでの財布事件! 思えば1年前の電話占いから始まった♪♪♪

いま、スーパーの裏方のパートタイマーをやってます。現在、39歳。

子供が小さい頃、ガストに行って会計の時に財布にお金がないことに気付いてカードを使えるだろうとカード払いを提案したらカードが使えませんって言われてビックリしました。

ガストで子供とランチ。。。まだ子供も小さいもののファミレスくらいには行けるだろうと思い息抜きに一緒にランチに行っていたのですが、そのとき財布には1000円札1枚しかなく、普段から食品などの買い物はカードで支払いをしていたので財布の中身を気にしていませんでした。

「冷や汗たらたら・・・」もう食べてしまったものだし何とか通帳には入ってるだろうとATMへ走りました。
その際、名前や住所を教えていなかったので信用されないかも知れないとてんぱっていたのもあり「ここに子供を置いていくので・・・」と言ったら逆に店員さんに丁重にお断りされて「連れて行ってあげてください」と言われて、こっちが恥ずかしくなりました。

もしかしたら食い逃げ犯として警察に突き出されてしまうかも知れないと焦って更に子供を人質に差し出す様なことをして恥ずかしくなりATMで何とかお金を出して払えたけれど忘れることができない想い出になりました。

今まで人に恨まれない様に警察のお世話にはならない様にと健全に生きて来たつもりだったのに犯罪者になるかと思って気が気じゃありませんでした。

だいたいはカードで買い物していても普段から最低1万円くらいは財布にいれておきたいものですね♪さて、こんなわたしですが、いまの旦那とは復縁の中。思えば、これも1年前に電話占いに出会ったおかげ。

実は、一回今の旦那から結婚前に別れを告げられてたんです。でも、そのとき「復縁のプロが電話占いにいる」って聞いて試してみたら、ホント一気に元さやに納まりました♪

ガストでの事件はあったけど、そんなことも思い出す今日この頃です♪

>>私が復縁した電話占い