洗顔で老け顔になる?

毎日している洗顔が、老け顔の原因になってるとしたら、どう思いますか? 洗顔をするのが、怖くなってしまいます。しかしこれは、間違った洗顔をしてる場合ですから、安心してくださいね。

洗顔で擦ることが、肌に負担をかけていることは、知っている人も多いですね。確かに洗顔で擦りすぎることは、老け顔の原因になります。

しかし肌に負担をかけないようにするために、洗浄力の弱い洗顔料で短時間で済ませて、汚れが落としきれないケースもあります。肌に汚れが残ってしまうのも、老け顔の原因になります。

特に化粧崩れしにくい、密着力の強い化粧下地やファンデーションを使っていれば、化粧残りしやすくなります。残った汚れが毛穴に詰まれば、ニキビや吹き出物など、肌トラブルの原因にもなります。そして化粧残りは、シミ、しわ、たるみなど、老け顔の原因になってしまいます。

老け顔を予防するには、正しい洗顔方法を身につけることです。肌に負担をかけずに、なおかつ汚れもキレイに落とさなければなりません。そして洗顔料やクレンジングも、肌に負担をかけずに汚れがキレイに落とせるものを選びましょう。

洗顔しすぎがニキビや肌荒れの原因?擦らず汚れを落とすには?