季節の変わり目のスキンケア

季節の変わり目には、何かと体調を崩しやすいものです。そして肌の調子も悪くなるという人が、かなり多いようです。季節の変わり目のスキンケアについて、考えていきましょう。

季節性敏感肌という言葉があるくらい、季節によって肌の調子が左右されます。特定の季節になると、急に肌荒れが酷くなっったり、肌に痒みが赤みが出る人は、季節性敏感肌の可能性があります。

そして季節性敏感肌が出やすいのが、季節の変わり目なんですね。原因はその季節特有の、環境の変化などが挙げられます。例えば春になると、花粉の飛散量が増えたり、紫外線の量が増えたりします。

1年中同じスキンケアをしていると、こういった季節的な要因に、肌が影響を受けやすくなります。季節の変わり目には、その季節にあったスキンケアをするべきです。

紫外線を例に取ると、春から夏にかけての季節の変わり目に、急激に紫外線量が増えます。だいたい5月くらいから、紫外線量が増えるので、この時期には、UV対策を始めなければなりません。

また夏から秋にかけての季節の変わり目は、急激な温度変化に注意しなければなりません。特に空気が乾燥しだす季節のなので、保湿に特化したスキンケアを心がけましょう。

イドラビオシリーズ