コーヒーで歯が汚れる

毎日コーヒーを飲んでいるという人は、歯が汚れていないかチェックしてみてください。歯が黄ばんでいたり、黒い汚れが付着してるかもしれません。コーヒーに含まれる色素が歯に付着して、汚れてしまうんですね。

コーヒーなど飲み物や食べ物で、歯の表面に付着する汚れを、ステインなどと呼びます。ステイン汚れを落とすには、普通の歯磨き粉では、ほとんど効果がないようです。ステイン汚れを落とすには、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使うべきです。

しかしホワイトニング効果のある歯磨き粉は、研磨剤が入っているものがあるので、注意しないといけません。研磨剤ということは、歯の表面を削って、汚れを落とすということです。使いすぎれば、歯を傷めてしまうでしょう。

確実に歯のホワイトニングを行うのであれば、やはり歯医者に行くのが一番確実でしょう。歯医者さんのホワイトニング治療は、システイン汚れを落とすだけでなく、歯自体を白くする治療をしてもらえます。

ただし歯医者でホワイトニング治療を行う場合は、健康保険が適応外になるので、お金がかかります。費用がネックとなって、なかなか歯医者でホワイトニング治療を受けようとは、思わないんですよね。

はははのは