肌のくすみを解消するには?

肌がくすんでいるせいか、スッピンだと顔色が悪く見えます。透き通るような、透明感のある肌が理想ですが、それにはくすみを解消しなければいけません。

肌のくすみには、いろいろな原因がありますが、まずは血行を良くすることが肝心です。血流が停滞してしまうと、肌が青黒くくすんで見えます。また血行が悪ければ、肌に十分な栄養や酸素が行き渡りません。血行不良は、肌の健康にもマイナスです。

血行を改善するには、マッサージをするのが手っ取り早いですよね。効率的なのは、スキンケアでクリームを塗るときに、一緒にマッサージをする方法です。顔の中心から外に向かってマッサージすると、老廃物を排出する効果もあります。

次に古い角質の蓄積というのが、はだをくすませる原因になります。歳を取ると肌のターンオーバーが乱れ気味になり、古い角質が残りやすくなります。古い角質残りは、普通に洗顔しているだけでは、なかなか落とせません。

古い角質残りは、酵素洗顔で落とすことができます。私も酵素洗顔を試したら、肌がワントーン明るくなりました。ただし酵素洗顔は、肌に負担をかけるので、注意してください。週に1回程度すれば、十分です。

スノーパウダーウォッシュ(クレソワン)