アミノ酸シャンプーの成分を解析すると

アミノ酸シャンプーは髪の毛や頭皮に優しいと、女性の間でも大人になっています。でもアミノ酸シャンプーって、どんな成分がつかわれているのでしょうか? アミノ酸シャンプーの成分を、解析してみました。

アミノ酸シャンプーは一般的には、洗浄成分にアミノ酸系の成分が使われているシャンプーの総称です。

アミノ酸というのは、タンパク質を構成する成分です。私達の髪の毛や頭皮も、タンパク質で作らています。つまりアミノ酸シャンプーは、髪の毛や頭皮と同じ成分で洗浄しているのです。

アミノ酸洗浄成分は、髪の毛や頭皮に優しいというメリットがあります。また髪の毛や頭皮と同じ成分なので、保湿効果もあります。さらに生分解性に優れており、安全性が高いというのが特徴です。

つまりアミノ酸シャンプーは、髪の毛や頭皮が傷んでいる人や、乾燥が気になる人に、向いているシャンプーと言えます。またアトピーなど肌が弱い人も、アミノ酸洗浄成分は刺激が少なく、使いやすいシャンプーです。

アミノ酸洗浄成分のデメリットは、洗浄力が弱いところです。洗浄力の強いシャンプーに慣れていると、アミノ酸シャンプーでは洗い足りないと感じます。その場合は二度洗をすると、きれいに洗い上がります。

ハイビスカスヘアシャンプーの解析