寒い季節の乾燥肌対策!

乾燥肌の人はこれから寒くなりと、肌の乾燥がより悪化してきます。乾燥肌はバリア機能が弱まっていて、痒みや吹き出物など、肌トラブルの原因になります。これからの寒い季節は、しっかり乾燥肌対策をしましょう!

冬の乾燥肌対策では、まず空気の乾燥に注意してください。冬は暖房器具を使うことで、空気が乾燥しやすくなります。湿度計を使って、自分のいる場所の湿度を管理するといいですね。

湿度の目安は、40~60%くらいです。湿度が40%を下回るようなら、加湿器を使った方がいいです。また湿度が高すぎると、カビが生えやすくなります。改質のしすぎにも、注意してください。

そして寒くなると皮脂が出にくくなり、肌が乾燥しやすくなります。特にお風呂上がりのスキンケアは、念入りに行わなければなりません。お風呂を上がってからなるべく、15分以内にスキンケアしてください。

乾燥肌対策にいい美容成分は、セラミドです。なるべくセラミド入りの化粧水や美容液を使って、スキンケアするようにしてください。

最近はオルビス ディフェンセラという、体内からセラミドを補給できる便利なサプリもあります。私もディフェンセラお試しを、通販で購入しました。

ディフェンセラを飲み始めて3日もすると、肌の乾燥が治まってきました。スキンケアと一緒にサプリも活用すれば、かなり乾燥肌を対策できます。